オメガ3脂肪酸

コレステロールを下げるサプリの効果と成分

オメガ3脂肪酸サプリ 画像

最近ではコレステロールを下げるサプリメントが
沢山販売されています。

 

それぞれ配合されている成分が異なっていますが、
ここでは一般的なコレステロールを下げるサプリメントの
効果と配合されている成分についてご説明いたします。

 

 

植物由来のαリノレン酸

 

オメガ3脂肪酸といえばDHAやEPAを思い浮かべる方も多いでしょうが、
αリノレン酸もオメガ3脂肪酸の仲間なんです。

 

最大の違いは、DHAやEPAが魚由来のものであるのに対して、
αリノレン酸が植物由来のものであるということです。

 

αリノレン酸を豊富に含有している植物では
エゴマ、くるみ、ほうれん草、紫蘇などがあげられます。

 

魚由来のものでなくても効果があるのか?といった心配は
いりません。

 

αリノレン酸は体内に入るとDHAやEPAに変化するんです。
したがって効果はDHAやEPAとなんら変わりません。

 

血液さらさら効果をはじめとして、抗炎症作用、アレルギーの
諸症状の改善、血栓の予防、うつ病などの心の病の改善、
痴呆症の予防・改善などが効果として期待できます。

 

 

青魚からの魚油

 

DHAやEPAを含有する食べ物としての代表格が青魚です。

 

血液をさらさらにする効果をはじめとし、血圧、中性脂肪、
悪玉コレステロール、アレルギー、関節の痛み、うつ病等
これらの諸症状の改善や予防など、健康に日々を過ごすためには
必要不可欠な成分です。

 

マグロやイワシなどが多量に含有しているといわれています。

 

 

ビタミンEのちから

 

体に良いといわれているオメガ3脂肪酸ですが、弱点もあります。
それは酸化に弱いということです。

 

せっかく体内に摂取しても、効果を発揮する前に酸化してしまっては
仕方がありませんよね。

 

そこで多くのサプリメントが配合しているのがビタミンEです。

 

ビタミンEには高い抗酸化力がありますので、摂取したオメガ3脂肪酸を
酸化から守り、しっかりと吸収するサポートをしてくれます。

 

また、もともと抗酸化力のある成分を使っているサプリメントの場合、
ビタミンEを配合していないこともあります。

 

成分一覧等を確認してみてください。

 

 

クリルオイルとは

 

クリルオイルもまた、オメガ3脂肪酸を含有しています。
これは青魚由来のものではなく、南極海域に多く生息している
オキアミから抽出されています。

 

南極海域はその厳しい環境からエサが少なく、生物のエサとなっている
のがオキアミなんです。
そのことからもオキアミの栄養成分の高さがおわかりいただけるでしょうか。

 

また、この海域は世界でも有数の美しい海として知られてます。

 

魚が取り込んでしまう恐れのある水銀などの有害物質がほとんどありません
ので、ここで生息しているオキアミの安全性もうかがい知れます。

 

クリルオイルはとても水に溶けやすい性質を持っていることが特徴で、
そのため油由来のDHAやEPAと違い、体にとてもよく馴染み、吸収されやすい
ことがわかっています。

 

また、クリルオイルをつかったサプリメントの特徴としては、同時に
アスタキサンチンも配合しているということがいえるでしょう。

 

アスタキサンチンはオメガ3脂肪酸の酸化を防ぐだけでなく、体内の
サビの原因ともなる活性酸素を減らす効果があります。

 

この2つを同時に摂取することで、健康対策だけでなく、体をはじめとした
お肌などのアンチエイジングにも効果が期待できます。

 

 

コレステロール下げるサプリ ランキング

関連ページ

オメガ3脂肪酸って一体なんですか?
オメガ3脂肪酸サプリの効果など特徴について詳しくご紹介しているコラム記事です。
オメガ3脂肪酸はどんな働きをするのか
オメガ3脂肪酸サプリの効果など特徴について詳しくご紹介しているコラム記事です。
コレステロールを下げるサプリの副作用とその飲み方
オメガ3脂肪酸サプリの副作用について詳しくご紹介しているコラム記事です。