オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸はどんな働きをするのか

オメガ3脂肪酸サプリ 画像

DHAやEPAといえば、今や健康促進や改善を考える方に
とっては注目の成分ですね。

 

これらはオメガ3脂肪酸と言われているのですが、主に
DHAやEPAは魚に含まれており、その他にも
αリノレン酸は植物由来のものになります。

 

では、この3つの成分はどのような働きをし、どのように
効果を発揮するのでしょうか。

 

 

DHA

 

痴呆症の予防と改善

「呆ける」という言葉を耳にすることがありますが、これは
老人性痴呆症のことを指していることがほとんどなのですが、
老人性痴呆症にも種類があります。

 

アルツハイマー型痴呆症と脳血管型痴呆症です。

 

脳血管型痴呆症は脳に大切な酸素が届かなくなってしまい、
細胞が死んでしまって起こります。
これは脳内の血管が詰まってしまうことが原因です。

 

予防するためには、血管を詰まらなくする=血流をよくする
ことが重要になります。

 

DHAは血流改善の効果ももっていますので、予防には適している
成分といえるでしょう。

 

また、改善の観点から見ても、まだ生き残っている脳細胞の
動きを向上させる効果もあります。

 

では、アルツハイマー型認知症ではどうでしょうか。

 

アルツハイマー型はまだ研究段階で詳しい原因などは解明
されていないのですが、脳内の記憶に関わる海馬という部分
が関係しているようです。

 

アルツハイマー型認知症の方の脳を調べてみると、海馬が
損傷していたり、DHAの量が通常に比べ、極端に少ないこと
がわかっています。

 

つまり、DHAを積極的に摂取することで、少なくなってしまった
DHAを脳内に補充し、改善していく
ことが期待されます。

 

 

血流を改善する

 

DHAは青魚に多く含有されていることが知られています。

 

EPAとDHAは効果や働きがとても似ていることで、どちらも
一緒なのではないかと思われるかもしれませんが、それぞれ
特徴を持っています。

 

DHAの血流改善効果は、悪玉コレステロールや中性脂肪の
値を改善することに長けているといわれています。

 

また、同時に血管自体を強く、しなやかに改善する作用も
持っていますので、血液をさらさらにしてくれるんです。

 

 

目への有効作用

 

DHAは脳にも存在していますが、実は目の網膜にも存在しています。

 

網膜はわたしたちが見た情報を正しく脳に伝えるという大切な
部分になりますので、DHAが減り、網膜が弱ってしまうと視力の
低下にもつながってしまいます。

 

DHAは網膜の細胞を柔らかくする作用があることが確認されており、
細胞が活性化することで、機能アップにも繋がっていきます。

 

DHAを摂取することは、視力の改善や維持に効果があるんです。

 

 

記憶力の向上

 

DHAとEPAの最大の違いは脳に作用出来るがどうかということです。

 

DHAはEPAが通ることの出来ない脳への血管を通り、脳細胞を
しなやかに保ち、脳自体を活性化させます。

 

もともと脳に存在していますので、DHAが脳自体を構成している
重要な成分なんです。

 

また、脳内でDHAが一番多く存在しているのが記憶に大きく関わる
海馬ですので、DHAの摂取は記憶力向上に非常に効果がある
いわれています。

 

 

EPA

 

血流改善効果

 

DHAも同じ働きをもっていますが、実は血流改善の効果から見ると
EPAのほうが効果が高いといわれています。

 

EPAの血流改善効果には血管内に血栓が出来ないようにする効果、
血管が詰まることを予防する効果があります。

 

また、中性脂肪改善の効果はDHAよりも高いとされていますし、
血液自体にも有効作用します。

 

血液中の赤血球はその形を自在に変えることで、とても細く
入り組んだ血管の先までたどり着くことが出来るのですが、
赤血球自体が硬くなってしまうとそれが出来なくなってしまいます。

 

EPAは赤血球を柔らかくする効果もありますので、血流を改善する
ことで、高血圧の予防や改善などの効果も期待できます。

 

 

DHAとEPAがもつ共通の効果

 

DHAとEPAは似た作用をもっている成分ですが、これまで紹介して
きた効果以外にもさまざまな効果があります。

  • 鬱病をはじめとした心の病の改善と予防
  • 抗炎症作用による体の痛みの緩和
  • アレルギーの諸症状の緩和と予防
  • 生理痛をはじめとする婦人科系の症状の緩和

 

 

αリノレン酸のはたらき

 

これまで紹介してきたDHAやEPAは青魚に多く含有されている
といわれていますが、αリノレン酸はエゴマ油などに含まれて
います。

 

つまり植物由来の成分なんですね。

 

αリノレン酸は体内に入ると、その姿をDHAやEPAに変える
性質を持っています。

 

例えば魚由来の成分を使ったサプリメントでは臭いが気に
なってしまう…といった方は、αリノレン酸配合のサプリを
摂取したり、エゴマ油自体を摂取することでも効果が期待
できますよ。

 

 

コレステロール下げるサプリ ランキング

関連ページ

オメガ3脂肪酸って一体なんですか?
オメガ3脂肪酸サプリの効果など特徴について詳しくご紹介しているコラム記事です。
オメガ3サプリに含まれる成分とその効果とは?
オメガ3脂肪酸サプリの含まれる成分について詳しくご紹介しているコラム記事です。
コレステロールを下げるサプリの副作用とその飲み方
オメガ3脂肪酸サプリの副作用について詳しくご紹介しているコラム記事です。